営業日カレンダー

3月の営業日

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
  1. 休店日
  2. 営業時間 09:30~19:00(サービス受付時間 09:30~17:30)
NETZ TOYOTA MIE NEWS リリース情報

新型「アルファード」「ヴェルファイア」を発売

2023/06/21

TOYOTAは、新型アルファードならびにヴェルファイア<ガソリン車・ハイブリッド車(HEV)>を6月21日に発売しました。
また、カーボンニュートラルに向けてより一層貢献していくため、今後、プラグインハイブリッド車(PHEV)も投入を予定しています。

  • img1.jpg

    アルファード Executive Lounge(2.5L ハイブリッド・E-Four)
    <オプション装着車>

  • img2.jpg

    ヴェルファイア Z Premier(2.4L ターボガソリン・2WD)
    <オプション装着車>

アルファードは、ミニバンブームの2002年に高級志向のお客様に向けた「トヨタの最高級ミニバン」として誕生。2008年にはアルファードが2代目に進化し、加えて、より個性を求めるお客様のニーズにお応えすべく、ヴェルファイアが誕生しました。2015年の3代目ではリヤにダブルウィッシュボーン式のサスペンションを採用し、上質な乗り心地に磨きをかけ、最上位グレード「Executive Lounge」を新設するなど、ミニバンから「大空間高級サルーン」へと進化し、多くのお客様にご支持いただいています。

今回のモデルチェンジにあたり、開発チームはこのクルマの価値を改めて議論してきました。そしてたどり着いたのは、運転する方も、後席にお乗りになる方も、このクルマをお使いになるすべてのお客様が相手を思いやり感謝し合える空間をこのクルマを通じて実現すること。これを「快適な移動の幸せ」と定義し、従来から受け継がれるその価値を一層追求し、開発を進めました。

「快適な移動の幸せ」の追求のため、今回4代目となる新型アルファード・ヴェルファイアは「性能を世界基準に昇華させる」を開発テーマに定め、プラットフォームを刷新。"高級サルーン"として、振動・騒音対策、燃費や走りといった基本性能を向上させながら、内・外装デザイン、ゆとりの室内空間、使い勝手といった商品性の面で開発テーマにふさわしい価値を持たせるべく改良を行いました。

加えて、アルファードとヴェルファイアの個性をさらに明確化しました。ヴェルファイアには、専用グレード「Z Premier」を新設定。黒を基調とした金属加飾でアグレッシブさに上質感を加え、個性をより際立たせた外観としました。そしてヴェルファイアらしいデザインに加え、お客様のヴェルファイアならではというこだわりにお応えするため、「運転する喜び」を感じていただけるよう専用のサスペンションチューニングやボディ補強を施し、専用のパワートレーンユニットを設定しました。

アルファードの車両情報はこちら https://netzmie.com/newcar/lineup/alphard/

ヴェルファイアの車両情報はこちら https://netzmie.com/newcar/lineup/vellfire/

FOLLOW US Netz TOYOTA MIEネッツトヨタ三重はソーシャルを活用した情報を発信しています。
みなさまにより良い情報をお届けしていきますので応援お願いいたします。